小遣いをパチンコで増やすと借金が増える

お小遣いが少ないとパチンコで増やそうとすると借金も増えることに

山梨県在住 N.Kさん(37歳)
お小遣いを作るというと、ちょっとどういうことかわからない人もいるかもしれません。でもお小遣いが少ない人からすると「そうそう、自分で増やすんだよね」というのをわかってくれると思います。実はサラリーマンのお父さん方は同じように考えていると思います。

私がお小遣いを増やそうと考えるようになったのは、もらっているお小遣いが1万5千円だからです。まだまだ1万5千円というのは悪い値段ではない、という人もいます。中には1万円の人もいますからね。大体、私と同じか少し高い2万円という人が多いように思います。

それだけのお小遣いだとやりたいこともなかなかできないので、大体の人が節約をするか、自分で増やそうとします。その一つがパチンコだと思います。競馬という人もいると思いますが、どこにでもあるわけじゃないので、パチンコのほうがメジャーでしょう。

私も一時期はパチンコをよくやっていました。借入れをカードローンから行ってでもパチンコをしていたくらいです。そうして何とかお金を増やそう、使えるお小遣いを増やそうと思っていたのです。結果としては増えるどころか返済が大変になりました。

多分私以外にもお父さん方は経験があると思いますが、お金を増やそうとギャンブルに手を出した所で、増えるものではないということです。私は自分だけはパチンコで勝てると思っていたんですけれども、そうは問屋がおろさないみたいでした。

結果的には金利支払ができなくなるくらいの借金になってしまい、妻に本気で怒られてしまいました。それからはお小遣いも減らされてしまいましたし、結果的にいいことはありませんでした。たまにたくさんのお金を稼げたという人を聞くので、私もできると思ったのですが…

結果的に私のように失敗した人たちがたくさんいて、カードローンの返済のために妻に怒られて、その後に小遣いを減らされるのでしょう。そしてこういう我々がいるから、一部の人が結構勝つことが出来るのかもしれないなと最近は感じています。